違法ギャンブルの全て!知っておくと安心の情報をご紹介!
2020/12/15

違法ギャンブルの全て!知っておくと安心の情報をご紹介!

カジノ法案(IR法案)が2016年に可決され、ついに日本にもシンガポールやラスベガスのような新たな観光スポットとしてカジノができることが期待されています。

しかし実現にはまだまだ問題が残っており、建設地の治安やギャンブルの依存性など心配する声があがっています。

ギャンブルはマイナスのイメージが多く日本国内ではまだ違法と思われがちですが、ギャンブルには合法で安心して遊べるものも存在します。

今回は何が違法ギャンブルに当たり、合法のギャンブルは何かを詳しく解説していきます。

違法ギャンブル・賭博とはどんなものがあるの?

警察車両

違法賭博とは、刑法185~187条の「賭博・富くじに関する罪」に該当するもののことです。内容を簡単に説明すると、偶然の勝敗に自分の財産を賭けて賞金を稼いだり、逆に財産を失ったりする行為のこととなります。

法律では、賭博をすることで生活が怠惰になり、国民の働く意欲を失わせてしまうので、賭博は国民の経済の機能に損害を与える可能性があるものとして処罰の対象とされています。

では、具体的にどのような種類の賭事が違法賭博にあたるのかをご紹介します。下記3つが主に違法賭博として名前の上がる賭け事です。

  • スポーツ賭博
  • 賭け麻雀
  • 闇カジノ

どのような処罰がありなぜ違法とされているのか、各賭け事について詳しく見ていきましょう。

スポーツ賭博

スポーツの勝敗にお金を掛けるスポーツ賭博は日本では違法になります。スポーツ賭博は、お金をかけることだけが問題ではなく、選手がわざと負けて賭博関係者から金銭を受け取る「八百長」が行われる可能性もあります。

そんな試合が増えてくるとスポーツマンシップに則った試合が見れなくなり、スポーツ自体の魅力も無くなってしまいます。

スポーツ賭博で逮捕されると初犯で、50万円以下の罰金または科料となります。しかし、常習性があるとされた場合は3年以下の懲役刑のみ逮捕後、起訴されると実刑判決を受けて刑務所に入れられる可能性も十分にあります

野球賭博

野球賭博とは、試合結果を予測しどちらが勝つかを予想する賭博です。単純に試合の勝ち負けだと、強いチームに賭ければ良く面白くないので、野球賭博にはチームの成績を考慮してハンデがつけられます。

たとえば、強いAチームと弱いBチームがあるとします。Bチームの方にハンデが3あったとすると、2対1でAチームが勝ったとしても野球賭博上では、2対4(1+ハンデ3)となりBチームに賭けた人が賞金をもらえます。絶妙なハンデにより野球賭博は勝敗が予想しにくくなっています。

野球協会は、野球は興業であり、スポーツして観客に楽しんでほしいと考えています。またスポンサーのイメージにも傷をつけてしまう可能性がある野球賭博に対しては厳しく対応しています。

もし野球選手が、野球賭博をすると1年ないし無期の失格処分、さらに所属球団に賭けた事がわかればそれだけで選手の永久追放処分となります。

オリンピック賭博

日本では取り締まりが厳しいため、あまりオリンピック賭博の話は聞きませんが、隣国韓国では違法でありながらオリンピック賭博が毎回大流行しています。

リオオリンピック開催中に5つのオリンピック賭博サイトが摘発され、日本円で約70億円ものお金が動いていたことが明らかになりました。その金額からもたくさんの参加者がいたことがわかります。平和の祭典がこのような賭博の対象になっていると思うとなんだか悲しいですね。

賭け麻雀

賭け麻雀とは麻雀の勝敗をスコア化し、1,000点あたり●●円と決めて麻雀をします。賭け麻雀はマンションなどの個室で行われることが多く、外からわからないので参加してしまいやすい賭博です。

しかし、日本では賭け麻雀も禁止されておりスポーツ賭博同様の罰が与えられます。

また、もし賭け麻雀で負けて高額の請求をされ支払ってしまったらそのお金を取り戻す事はできません。賭け麻雀自体が違法なためそれで受けた損害に対しては救済策はないからです。

闇カジノ


現在日本でカジノは違法です。闇カジノとは、闇に隠れるようにして行うカジノという意味でその名の通り、秘密裏に行われているのが現状です。

遊び感覚で違法ギャンブルに手を出してしまうという方も多くいますが、賭博罪で捕まれば今まで良い思いをした以上の重い罰が与えられます。軽い気持ちで始めてしまう事のないようにご注意ください。

それでは闇カジノの詳細についてご紹介していきます。

会員制システム

法律から逃れるため、闇カジノは会員制の目立たない場所で運営されています。知り合いからの紹介という形で始めることが多く、安心して行ってしまいやすいのです。

会員制だし見つからないから大丈夫だとハマってしまう方が多くいますが、日本でも年間何店舗も摘発されています。

賭け金がエスカレート

また最初は簡単に勝てるようにできており、簡単に高額が手に入ると錯覚してしまいハマってしまいやすいのが闇カジノです。そのためどんどんエスカレートし、賭け金が増えて、その分損失も大きくなりそのまま多額の借金を抱えてしまうケースも多いです

もちろん、闇カジノも違法ですので摘発されると遊んでいただけでも、50万円以下の罰金または科料の対象になります。

今一度合法ギャンブルも再確認しておきましょう!


ギャンブルの中には、違法賭博に当たらないものがあります。合法で楽しめるギャンブルにはどのようなものがあるのかご紹介します。

  • パチンコ・スロット
  • 競馬・競輪・競艇
  • オンラインカジノ

賭博・博打が楽しみたい方にぴったりの遊びです。

パチンコ・スロット

パチスロで勝つためのポイント
町中にあるパチンコ・スロットは違法賭博に該当しません。なぜ賭博にならないのか、理由は違法賭博の定義の「偶発的な勝敗」の部分が当てはまらないからです。パチンコ・スロットはあくまで「遊戯」であって「娯楽」とされているのです。

日本国内で罰則のないギャンブルということで、大変人気の高い遊びですね。

パチンコの遊び方

パチンコはまず貸し玉を借ります。貸玉料金設定はいくつかありますが一般的には1玉あたりの貸玉料金4円と貸玉料金1円です。貸し玉料金が高い方が勝った時の還元率がよくなります。

後は自分で選んだ台に玉を入れてゲームを楽しみます。パチンコ台はいろんなキャラクターやアイドルの台があり、映像を見るだけでも楽しめます。

スロットの遊び方

スロットのコインもお店によって値段が異なります。だいたいコイン1枚当たり5円から20円くらいです。コインを3枚台に入れたら、バーを手前に引くとスロットが回り始めます。横や斜めに絵柄を揃えることができたらコインをもらえます。スロットはルールがとても簡単です。

パチンコ・スロットの新規制

2018年2月よりパチンコ・スロットも少し規制されることになりました。パチンコは、出玉上限を現行の2,400発から1,500発への引き下げられ、スロットの方はボーナスの上限が300枚に引き下げられました。

ギャンブル依存にならないように過度な賞金を得られないようにパチンコやスロットも一部規制されました。

競馬・競輪・競艇

競馬、競輪、競艇は公営ギャンブルです。それぞれレースの順位を予想して配当金もらいます。1、2、3位をあてる三連単や1、2、3位を予想するが順不同でいい三連複など馬券の買い方はいろいろあります。

それではそれぞれの特徴をご紹介します。

競馬

競馬は、テレビでレースが放送されていて見ることが多いので一番馴染みがあるレースかもしれません。最近では競馬場もきれいになり若いお客さんも増えてきています。

馬は動物ですので性格や血統などでもレースの結果に影響し、いろんなデータを分析してレースを予想することができます。

競輪

競輪は自転車に乗ってレースをおこないます。全国に43拠点365日どこかでレースが行われているためいつでもレースに参加が可能で、ナイトレースも行われています。

最近はイケメン選手が多く、女性からも注目され始めているスポーツなのです。

競艇

競艇はボートレースですが、水上のモータースポーツです。ボートの走る姿はかっこよく、乗り物好きにはおすすめです。競馬や競輪にくらべるとレース時間が短くあっという間に勝敗が付きます。

オンラインカジノ

日本にはまだ合法のカジノはありませんが、違法にならずに遊べるカジノがあります。それがネットに繋いでweb上で楽しむ事ができる、オンラインカジノです。

家に居ながらカジノをパソコンやスマホで楽しむことができるので、いつでもどこでも365日24時間遊べます。

合法に運営されているオンラインカジノであれば賭博規制の対象外となります!オンラインカジノについて詳しく見ていきましょう。

オンラインカジノが違法にならない理由は?

オンラインカジノは海外の企業が運営し、海外のサーバーを経由しているため、海外旅行中にカジノに行っても取り締まられないのと同様に、問題なく遊ぶことができます。

オンラインカジノはカジノが合法の海外企業が運営していますが、日本語のサイトも増えてきているので英語ができなくても安心です。

年齢制限

インターネットゲームのようですが、オンラインカジノには年齢制限があり、18歳未満は遊ぶことができません

個人情報の登録があるので年齢を偽って遊ぶ事もできず、しっかりと管理されています。

オンラインカジノの遊び方

オンラインカジノで一番重要な事はサイト選びとなります。イカサマや違法なオンラインカジノなどの心配がない、政府公認の優良サイトを利用する事が大切です。

各オンラインカジノサイトの「ライセンス」の項目に公認されているかが書いてあります。きちんとしたライセンスを取得しているのかを、遊ぶ前に確認しておきましょう。

決済は主に電子マネーやクレジットカード、仮想通貨が利用可能となりますので、持っていない場合は登録が必要です。

登録が終わればカジノのいろいろなゲームを楽しむことができます。最近ではオンラインで実際のディーラーとゲームもできるようになっており、より本格的なカジノが楽しめるようになってきました。

サポートサービスも充実しており、使い方がわからなくなったり、システムのトラブルが起きた場合コールセンターに問い合わせることもできます。オンラインカジノは、ゲーム感覚でカジノを手軽に楽しめることができるのです。

合法ギャンブルを楽しみましょう!

お金
軽い気持ちでも違法なギャンブルに手を出してしまうと、罰金または科料、最悪の場合は犯罪者として刑務所に入れられる可能性も十分にあります。

違法賭博は配当金が多いことでつい手を出したくなりますが、トラブルに巻き込まれることも多いです。配当が多額でなくても安全にあそべる合法な遊びを選びましょう。

スマホがあれば手軽に始める事のできるオンラインカジノがおすすめです。登録は無料でお試しプレーができるサイトも多いので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating
無料で30ドルの入金不要ボーナスをゲット!
カジノシークレット
CASINO SECRET
おすすめ度
4.0 rating
入金するだけで最大70ドルのキャッシュバックがもらえる!
エンパイアカジノ
EMPIRE777
おすすめ度
4.0 rating
最大77ドルの100%初回入金ボーナスがもらえるチャンスは今だけ!

関連記事


Warning: Use of undefined constant    - assumed '  ' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/llldevelop/lll-inc.work/public_html/casino/wp-content/themes/casino/functions.php on line 4429